来自高达WIKI_高达模型动画最新最全资料库

ギャン

括号、红色为强化最高数据或注释;国服数据来源于官网公告

敢达OL强人.png
装甲

1,780

2,047

推进器冷却力 280 322
最高速度

1,138

1,308

载重量 1,720 2,236
推进器容量 1,340 1,540 紧急归投性能 455 625
机体类型 强袭 适应地形 地・宇
COST 340 TIME 400 467
盾牌耐久值 1170 搬运能力
插槽数 3 M-COST 20


ゲルググと共にジオン公国軍の次期主力量産機の座を争った対白兵戦用機体。

ニードル・ミサイルやハイド・ボンブといった特殊な武器を内蔵したシールドを所持している。

实装·获得方法

実装日:日服2013年07月03日(DX扭蛋机第七弾);国服2015年网页活动
日服入手方法:GP扭蛋机Vol.14、 DX扭蛋机Vol.7、オデッサ鉱山基地、テキサスコロニーの戦闘報酬(銀設計図のみ)

国服入手方法:网页活动、超级扭蛋机vol.30

2013年8月7日武器調整による弱体化

2014年1月29日のアップデートによる強化内容=アーマー+260、シールド+180(グフ、グフカスタムと同値)、専用ビーム・サーベルO式+500

2014年12月3日のアップデートによる強化内容=ニードル・ミサイルの弾速が上昇、積載量+50、一部の武器の威力等上方修正

・ニードル・ミサイルとニードル・ミサイル(誘導弾)を同時に装備できるようになりました。

以下の武器について、射撃中も盾による防御を行えるよう仕様を変更します。

ニードル・ミサイル

ハイド・ボンブ

特徴

先行量産型ゲルググとほぼ同等の機体性能を持つ高コスト機体。機動性とアタリ判定の小ささは良好。

ただし武装は典型的な強襲機と大きく異なり使いこなすには慣れが必要。

射撃武器がシールドに内蔵されているためシールド復帰が早く、更に射撃中でもシールドの効果が持続する。

原作でマ・クベがしていたような、じわじわと攻めていく戦法が得意な機体であるといえる。

装備最軽量(410):+252~+352

装備最重量(2,000):-66~+34

武器

本機のユニーク武装は共に内蔵武器で2発同時に発射する「ニードルミサイル」と、弾速が非常に遅く癖のある「ハイドボンブ」がある。

転倒や怯みを取れる射撃武器はないため、ニードルミサイルのリロード時間や瞬間火力の無さはハイドボンブ等を活かした立ち回りを求められる。

内蔵武器である射撃武器の連続撃ちは本拠点や補給艦などにも高い威力を発揮する。

ゴールド設計図の場合、高火力・高制圧力な誘導ミサイルが追加され、通常のニードルミサイルを組み合わせた他強襲機にできない変則攻撃が可能。

なお格闘は対白兵戦用機体と解説にあるものの、攻撃モーションこそ全般的に優秀だが威力などは普通である。

机体特性

武器001.jpg 效果
快速重新装填 再装填时间缩短
格斗特化 格斗武器威力上升、冲刺格斗时推进剂消耗量与硬直时间减轻
对爆炸装甲 受到爆炸系武器攻击时受到的伤害减轻

穿刺飞弹

名称 重量 弹数 射击模式 威力 集弹性能 连射速度 射程距离 装填
时间
锁定
强人护盾.png ニードル・ミサイル 380 14/98 自动 850 940
(952)
1,381/1407
(1,401)/(?)
690/720
(759)/(792)
600
(680)
760
(912)
ニードル・ミサイルM型 430 24/168 自动 700 920
(936)
1,381/1407
(1,401)/(?)
690/720
(759)/(792)
500
(600)
780
(936)
ニードル・ミサイルH型 400 16/112 自动 750 980
(984)
1,381/1407
(1,401)/(?)
720/750
(792)/(825)
620
(696)
800
(960)
ニードル・ミサイルS型 460 14/98 自动 800 920
(936)
1,381/1407
(1,401)/(?)
660/690
(726)/(759)
580
(660)
780
(936)
ニードル・ミサイルF型 530 10/70 自动 1000 860
(888)
1,381/1407
(1,401)/(?)
630/660
(693)/(726)
560
(648)
720
(864)
  • フルオート式の内蔵型射撃武器。射撃中もシールドの効果が継続する特性がある。

1射につき2発を同時発射するため実際の威力は表記の倍であると考えてよい。弾数は1射で1を消費する。

名称にミサイルとあり爆風のエフェクトも存在するが、誘導・爆風はなく実弾属性のビームライフルに近い。

先行量産型ゲルググなどが装備するFA系ビームライフルと比較すると、

火力はF型以外劣るものの射程・ロックオンに優れ、近距離から中距離にかけて精度の高い射撃が可能。

0083アップデート以降、弾速、連射速度が改善された。連射速度を1,394まで強化すると連射が一段階増し、DPSが向上する。

N型

最も軽いバランス型。他強襲機のBRFA型に比べ重量の軽さが際立つ。火力には若干劣るが、ロックオンが高く当てやすい。

M型

弾数とマガジン火力に優れる。他強襲機のBRFAMと比較して火力に劣るが、射程とロックオンで大きく勝り非常に当てやすい。

マガジン弾数の多さと相まって、敵機を逃さず攻撃を続けられるのが利点。

リロード時間が長く、頻繁にリロードすると大きな隙を晒しやすい。

H型

集弾性能が飛びぬけて高く、ダッシュ中でも狙った場所へ良く飛び、他のミサイルに比べ非常に当てやすい。

フルオートのBRにH型は無いため、この中距離での精度の高さは独特。マガジン火力はS型より高く重量も軽い。

射程に改造を割かなくても誘導ミサイルと射程を合わせやすい。

S型

弾速重視型。それ以外のスペックでは秀でた部分がないが、弾速の速さに加えて射程と集弾のバランスが良いため、

他の強襲BRFA系よりも中距離の敵を狙いやすい。アウトレンジ向け。

近距離でも高弾速で少ない偏差で狙える分、高めのロックオン値を生かしやすい。

F型

瞬間火力は高くBRFAFと同等に。FAFに比べ射程は長いが、集弾が非常に低いため中距離ではばらけやすい。

FAFより高いロックオンを生かして近距離、高速での撃ちあいには向く。

この場合、盾を構えながら射撃出来る特性や、機体の被弾面積の少なさも生かせる。

穿刺飞弹(诱导弹)

名称 重量 弹数 威力 射程距离 装填
时间
效果范围 锁定范围
强人护盾.png ニードル・ミサイル(誘導弾) 410 6/72 750
(825)
720
(792)
760
(808)
1,667
(1,834)
1,300
(1,430)
ニードル・ミサイル(誘導弾M) 430 6/120 550
(605)
750
(825)
780
(824)
1,250
(1,375)
1,200
(1,320)
ニードル・ミサイル(誘導弾G) 450 6/84 600
(660)
690
(759)
740
(792)
2,083
(2,292)
1,400
(1,540)
ニードル・ミサイル(誘導弾S) 510 6/54 850
(935)
660
(726)
720
(776)
1,667
(1,834)
1,100
(1,210)
ニードル・ミサイル(誘導弾F) 570 6/66 1,000
(1,100)
690
(759)
660
(728)
2,500
(2,750)
1,300
(1,430)解説

2発同時に6連射、計12発発射する通常の誘導式ミサイル。

威力が高く拠点攻撃に有用。また、強襲用としては射程も若干長い(重撃用よりは短い。)。

ハイドボンブの爆風を含め、視界が悪くなる中での攻撃にも向く。

携行弾数が他のミサイルより多く、ミサイル主体で戦う継戦能力もある。

  • ロックオン所要時間(秒) M = 1.0, N = G = F = 1.2, S = 1.4 ※クイックロックオンモジュールで短縮可能

タイプ別解説

誘導弾(N)

バランス型。他強襲機のN型ミサイルに比べ、射程・リロードに優れ、マガジン火力は一般的な重撃機にも勝る。

ただし、重量はギャンのミサイルの中でこそ最軽量になるが、他機種のN型に比べるとボールM型に次ぐ重さがある。

誘導弾M

他の強襲機のミサイルに比べ、射程・総弾数に優れ、リロード値が20高く重撃と同等。M型としての火力は一般的な重撃機にも勝る。

ロックオンの速さを生かし、特性クイックリロード等と組み合わせることで、マガジン火力の高いミサイルを速いサイクルで撃ち続けられる。

加えてギャンのミサイルの中で最も射程が長く、他の強襲機の中距離射撃の外から攻撃する事が出来る。手数で敵のブースト切れを狙いたい。

爆風の効果範囲は1,250と全てのミサイルで最も低く、直接射撃には向かない。

誘導弾G

誘導能力が高く、G型ミサイルの中では火力も高く弾速も速め。かつ、効果範囲が2,083と良好で無誘導で撒いても良い。

速めの弾速に加えて、ミサイル自体の旋回力が高く、ミサイルの中では近距離射撃戦でも信頼が置ける。

他強襲機のG型よりもリロードも速く、使い勝手も良い。ただし重撃機のG型に比べ射程に劣り、長距離では敵を追い切れないことが欠点。

誘導弾S

弾速の遅い他強襲機のF型ミサイル相当の火力がありながら、S型の弾速が有るのが特徴。初速から弾足が速くロックオンせずに使うことが出来る。

連邦機ジムSC(シモダ隊仕様)に比べマガジン火力に勝り、当たれば威力が高いが、弾頭の当り判定と効果範囲に劣り当て難い。

誘導性能と射程にも劣り、ロックオン時間も長め。総弾数も最も少ない。

誘導弾F

全弾命中時の威力、効果範囲においては、全ミサイルでも上位であり初期値で12,000を超える。

他の10,000ダメージ超えのバズーカ系装備と違い、集弾性能による弾道のブレがなく携行弾数にも余裕があるため、拠点攻撃に非常に有用。

反面、武器重量は誘導弾の中で最も重くリロードも遅い上、誘導性能がかなり悪く、ロックオン速度も最も遅いため、MS戦では使いづらい点が目立つ。

ロックオン速度はクイックロックオンモジュールを付けることである程度カバーすることが出来る。

专用光束军刀

名称 重量 威力 锁定
吉翁光束刀5.png 専用ビーム・サーベル 260 3,500
(3,850)
740
(888)
専用ビーム・サーベルT式 320 4,000
(4,400)
740
(888)
専用ビーム・サーベルO式 200 3,000
(3,300)
740
(888)
専用ビーム・サーベルD式 380 4,500
(4,950)
740
(888)
専用ビーム・サーベルDⅡ式 440 5,000 740
    • 解説
      格闘用武器。
      白兵戦機として開発されたギャンを象徴する武器だが、威力は一般的な強襲機と同等である。
      2016/2/24より今までのD式がDⅡ式となり、新たにD式が追加された。
    • 通常格闘
      どのタイプも振りが速い。
      • 無印,O式,DⅡ式
        左袈裟斬り→右袈裟斬り。
        袈裟斬りの前に予備動作があり、又の字を書くように斬る。
      • T式
        左袈裟斬り→右袈裟斬り→反時計回りに回転しながら振り下ろし。
        二段目までは無印と同じ。
        三段目は大きく振りかぶるため、右側の判定が薄く、すり抜けやすい。
      • D式
        右前方に突き→やや振りかぶりながら右前方に突き。
    • D格
      ギャンはブーストの開始時のブースト移行モーションが少し長いためか、ブーストキーと攻撃キーを同時に入力するとD格が出ないことがある。
      ほんの1,2F位のことであるが、なるべくずらし押しするように心がけたい。
      DⅡ式は二段とも通常の2倍のダメージ、DⅡ式以外は通常の3倍のダメージ。
      • 無印,T式,O式
        左から右に横薙ぎ。連邦系ビーム・サーベルと似たモーション。
        発生が速く左右の判定が広い。硬直はやや短く、振り切った後もしばらく右側に判定が残る。射程ギリギリの敵を狙うなら右正面(右肩)に捉えると良い。
      • D式
        反時計回りに回転しながら周囲を薙ぎ払い、右前方を突く。
      • DⅡ式
        右前方に突き→左から右に横薙ぎ。
        二段式となっており、一段目の最中に追加入力すると二段目を繰り出す。
        二段目は無印などと同じ動作でブーストを消費しないものの、ほとんど前進しない。
    • 射程距離の目安は下記の通り
      (長)DⅡ式(二段目薙ぎ部分150m前後~一段目突き部分135m前後、消費450?)>D式(突き部分135m前後~回転部分100m前後)>T式≒無印(ともに90m前後、消費350?)>O式(90~85m前後、消費300?)(短)

隐藏式地雷

名称 重量 弹数 射击模式 威力 集弹性能 射程距离 装填
时间
锁定 效果范围
强人地雷.png
ハイド・ボンブ 340/280 8/64 单发 1,500
(1,650)
880
(904)
480
(528)
560
(648)
760
(912)
2,083
(2,292)
ハイド・ボンブtypeM 380/320 12/96 单发 1,200
(1,320)
920
(936)
510
(561)
540
(632)
760
(912)
1,667
(1,834)
ハイド・ボンブtypeW 430/370 10/70 单发 1,300
(1,430)
960
(968)
570
(627)
520
(616)
760
(912)
3,333
(3,667)
ハイド・ボンブtypeF 490/430 6/30 单发 2,500
(2,750)
820
(856)
420
(462)
500
(600)
760
(912)
2,500
(2,750)
  • 浮遊機雷を前方に連射する内蔵武器。分類上はバズーカ系武器扱い。

敵MSへの攻撃より進行妨害の方が向いているため、戦術兵器とも言える。

一度の発射でマガジンの弾を全て打ち切り、弾数が多いものほど発射間隔は短い。

クラッカーと比べ重量があり、中でもW型やF型を持つ場合は積載や機体バランスが厳しくなる。

弾速が非常に遅く弾自体の当たり判定も大きいため、味方が多くいる場所では自爆に気を付けたい。

なお、「ボンブ」は爆弾を意味する「Bomb」をフィクションとして捩ったもので「BONBU」と読むのが正式である。

全て威力は低いのだが、弾が遅いため爆風の判定が同時着弾することがあり、その際に怯み、転倒が発生する場合がある。

アップデートにより、W型とF型の弾速は改善された。

タイプ別解説

N型

重量が最も軽いバランス型。リロード値が最も高く、2セット目、3セット目を少しでも速く撒けるリロード特化にも。

マガジン火力は最も低くなっている。

M型

ハイドの中で一度に発射できる弾数が一番多いタイプだが、他のタイプと比べ威力と爆風範囲が一番低くなっている。

他タイプより多数の機雷が漂う見た目を利用しての威嚇や敵集団への進行妨害、敵に回避運動を強いる色々な使用方法が出来る万能武器とも言える。

M型ではあるがリロード速度はN型に次ぐ速さになっている。

W型

爆風範囲特化型。M型の次に一度に発射出来る弾数が多いタイプ。射程距離も最も長い。

範囲と弾数の長所を生かすことで、閉所での空間封鎖が出来るため、浮遊機雷としての役割は高い。

射程が長いため、裸本拠点に攻撃も行いやすい。

F型

一発当たりの威力が最も高く、DPS・マガジン火力共に最高。

DPSと全弾の威力、全弾射出完了までの時間が短いことから敵本拠点への攻撃に向いている。

射出数が少ないこともあってMS戦では使いどころが難しいが、射出終了までの時間が短いため、他武器への切り替えは素早く行える。

手雷

名称 重量 弹数 威力 装填
时间
效果范围
Zzzasdasd29.jpg クラッカー 130 1/7 6,500
(7,150)
760
(808)
5,000
(5,500)
クラッカーM改 90 1/12 5,500
(6,050)
820
(856)
4,167
(4,583)
クラッカーF改 180 1/4 7,500
(8,250)
700
(760)
5,833
(6,416)
  • 投てき武器。起動した後、時間経過で爆発する手榴弾。

地上マップでは放物線を描いて投げ、宇宙マップでは真っ直ぐ投げる。

ホールドすると起動したまま手元に持ちっぱなしにする。これを利用して爆発する距離を調整可能。

地上マップでの飛距離はM改>無印>F改。

現時点で340コスト以上の機体で投てき武器を所持しているのが本機とギャン・エーオースとアクトザク(マレット機)とガンダム5号機のみで珍しい。

単発火力武器の無いギャンの場合、近~中距離の牽制武器として頼るケースもある。

中距離戦で射程に優れるギャンは、敵を建物裏等に逃がす事も多いが、その場合の追撃としても有効。

水平に投げた場合、約400m先で爆発し、前後30程はダメージ範囲を期待できる。

またレティクルを下げきって地面にたたきつけた場合、約100m先に転がる。物陰など、近距離で爆風の広さを生かした使い方も。

2秒後の爆発のためバズーカよりも極端な偏差撃ちを求められるが、それでもハイドボンブよりは直撃を期待できる。

シビアにはなるが、爆発までの2秒間を投擲前のタメ時間に当て、爆発距離を調整することで至近距離や対空にも利用可能。

この場合、機動力に優れるギャンは比較的時間と距離の調整を行いやすい。

隐藏式地雷(齐射式) 

名称 重量 弹数 射击模式 威力 集弹性能 射程距离 装填
时间
锁定 效果范围
强人地雷.png ハイド・ボンブ(斉射式) 580 1/9 单发 6,000
(6,600)
760
(784)
810
(891)
700
(760)
760
(912)
3,750
(4,125)
ハイド・ボンブ(斉射式M) 640 3/21 单发 4,000
(4,400)
800
(820)
810
(891)
560
(648)
800
(960)
3,333
(3,667)
ハイド・ボンブ(斉射式F) 760 1/3 单发 10,000
(11,000)
640
(676)
690
(759)
600
(680)
740
(888)
4,167
(4,583)

表示开发时需要“大师级装置”的武器

  • 解説
    一塊の浮遊機雷を一発ずつ前方に射出する内蔵武器。
    効果範囲を除く基本的な数値はドム系の機体が持つジャイアント・バズと同じで、重量も同じく重い。
    F型の基本威力が1万の内蔵バズーカ(内蔵万BZ)は本機が初。
    だがハイド・ボンブと同様に目視で回避可能なほど弾速が非常に遅いため、移動する敵に'狙って当てるのは'ほぼ不可能と思っていい。
    ちなみに、これもシールド内蔵武器なので、攻撃中も常にシールドガードが機能する。
  • タイプ別解説
    • N型
      この中では最も最軽量で各数値のバランスが取れたタイプ。
      威力を最大強化することでバランス360までの機体に直撃できた場合怯ませることができ、怯みを目的とするならば十分な威力がある。
    • M型
      弾数強化型。マガジン火力に優れ、ばら撒くのに適している。
      威力を最大強化することでバランス140までの機体に直撃できた場合怯ませることが可能。
    • F型
      威力強化型。高い火力を誇るが、弾数が少ない。
      重量が非常に重く、これを選択した場合積載量に余裕が無い本機では著しくバランスが悪化し、他の武装を外しでもしなければ低バランスになることは避けられない。
      威力を最大強化することでバランス100までの機体に直撃できた場合転倒させることが可能。

其他装备

名称 重量 拆卸 耐久值
强人护盾.png
ギャンシールド 410 1170
  • 重量は標準的だが耐久値に優れた盾。ビームコーティングは施されていない。
    ニードル・ミサイルやハイド・ボンブを内蔵しており、それらの武器を装備しない場合でも取り外しは出来ない。
    破壊されても消失しないが、盾としての機能は失われる。

装备限制一览表

名称 限制一览
A B C D E F
强人护盾.png 穿刺飞弹
穿刺飞弹M型
穿刺飞弹H型
穿刺飞弹S型
穿刺飞弹F型
强人护盾.png 穿刺飞弹(诱导弹)
穿刺飞弹(诱导弹M)
穿刺飞弹(诱导弹G)
穿刺飞弹(诱导弹S)
穿刺飞弹(诱导弹F)
吉翁光束刀5.png
专用光束军刀
专用光束军刀T式
专用光束军刀O式
专用光束军刀D式
强人地雷.png 隐藏式地雷
隐藏式地雷typeM
隐藏式地雷typeW
隐藏式地雷typeF
Zzzasdasd29.jpg
手雷
手雷M改
手雷F改
强人地雷.png 隐藏式地雷(齐射式)
隐藏式地雷(齐射式)typeM
隐藏式地雷(齐射式)typeF

橙文字 は開発にマスターデバイスを要する装備


涂装列表

A6sdadasda2.jpg

机体介绍

型式番号 YMS-15

ゲルググと同時期に次期主力量産機の座を争う形で開発された機体。開発社はツィマッド社。

白兵戦(対MS戦)に特化したコンセプトの機体である。

アクチュエーターの機能を増強させる「流体パルスアクセラレーター」が試験的に導入されているため、

通常のMSには真似できない滑らかな動きが可能で、近距離戦闘においてはかなりの高性能を発揮した。

しかし、白兵戦に特化して重火器の使用ができないという運用の難しさ、空間戦闘能力の低さが指摘され、次期主力機トライアウトには敗れている。

主武装は専用のビームサーベルで、これは連邦軍の通常MSのビームサーベルよりも高出力。

専用シールドには射撃武器のニードルミサイルとハイド・ボンブと呼ばれる浮遊機雷が装備されている。

アニメ『機動戦士ガンダム』では、ホワイトベースがテキサスコロニーに寄港する第37話にマ・クベが搭乗し登場。

ハイド・ボンブやニードル・ミサイルを巧みに利用した周到かつ執拗な策でガンダムに挑んだ。

しかし、ニュータイプとしての能力を見せ始めていたアムロ・レイの敵ではなく、作戦の小賢さに憤りを覚えたアムロの猛反撃を受け、撃破されている。

アニメ『ガンダムビルドファイターズ』では、ゲルググのビームライフルを装備した本機が登場している。