来自高达WIKI_高达模型动画最新最全资料库

ドム・トロピカルテストタイプ

RTENOTITLE
装甲 1,900 2185 推进器冷却力 280 322
最高速度 1,076 1,237 载重量 1,710 2,222
推进器容量 1,220 1,402 紧急归投性能 409 591
机体类型 强袭 适应地形 地上
COST 260 TIME 140 235
盾牌耐久值 - 搬运能力 可能
插槽数 7 M-COST 40


主にドム用の熱帯戦装備を開発するデータ収集のために作られたテスト機。

プロトタイプ・ドムを基に開発され、熱帯・砂漠戦用に排熱量の強化が行われている。

实装·获得方法

性能面

最低コストを更新するホバー機。

速度はコスト相応でしかないが、ブーストチャージが同じくコスト260のジム・ライトアーマーと同値。容量積載もコスト上位ではある。

ホバー特性により着地ロスが少なく、平地での長距離移動能力はコスト320機並。

他の強襲ドム系と比較してもブーストチャージが飛びぬけて高いが、アーマーと最高速度はザク系並みとかなり控えめになっている。

機動性に優れている点では変わらないものの、これまでのブーストチャージの低さを立ち回りでカバーするドム系とは異なった特徴を持つ機体となっている。

ただし、ホバー機体ゆえの初速の遅さとジャンプ力の低さがあるため、三次元戦闘を苦手とする点はドムと変わらない。

武装面

ドム系最大の特徴であったバズーカの威力が一般的な性能に落とされ一発の火力が大きく落ちた他、拡散ビーム砲も装備していない。

しかし、ドムには無かった3点式マシンガンが追加されている。

格闘は基本的にドムと同じもの。唯一特徴的な装備は二段格闘のヒートサーベルDⅡ式。

2014年に量産された二段格闘機の一つで、既存モーションの継ぎ接ぎでさらにブースト消費量が非常に多い。

運用

長距離移動の速さを活かし、CT調整時などのコンテナ回収運用に向いている。

緊急帰投は一般的な数値なので、デッキボーナスや強化で補ってやると回収効率が高まる。

戦略兵器やビーコン運搬といった敵陣への移動はアーマーの低さが致命的なため、そこそこの機動力はあるものの注意が必要。

机体特性

武器001.jpg 效果
格斗特化 格斗武器威力上升、冲刺格斗时推进剂消耗量与硬直时间减少
火箭射手 火箭炮、榴弾系武器威力上升
高速切换 武器切换速度上升,切换后短时间内威力小幅提升

120mm机枪

名称 重量 弹数 射击模式 威力 集弹性能 连射速度 射程距离 装填
时间
锁定性能
吉翁机枪1.png 120mmマシンガン 300 35/245 自动 900
(990)
920
(936)
1,447
(1,460)
570
(627)
800
(840)
760
(912)
120mmマシンガンH改 330 45/270 自动 700
(770)
960
(968)
1,447
(1,460)
660
(726)
820
(856)
800
(960)
120mmマシンガンF改 340 25/175 自动 1,100
(1,210)
840
(872)
1,447
(1,460)
510
(561)
800
(840)
760
(912)

一般的なフルオート式マシンガン。ドムと同じもの。

連射速度を1459まで強化すると、連射が一段階増す。

タイプ別解説

120mmマシンガン

この中では最軽量で平均的な性能。

120mmマシンガンH改

命中強化型。威力以外の性能が高い。

マシンガンの中では射程距離が最も長い。

120mmマシンガンF改

威力強化型。威力は高いが、威力以外の性能が低下している。

射程距離と集弾性能が低く、実質的な射程距離は表記の半分程度。

3点式120mm机枪

名称 重量 弹数 射击模式 威力 集弹性能 连射速度 射程距离 装填
时间
锁定性能
吉翁机枪1.png
3点式120mmマシンガン 270 27/189 三点 900 960 1,460
(1,472)
600 800 760
3点式120mmマシンガンM改 310 48/336 三点 750 940 1,460 570 660 760
3点式120mmマシンガンF改 370 21/147 三点 1,100 900 1,460 540 800 760

1クリックで三射する三点式マシンガン。H型はないが、ザクⅡS型と同じもの。

フルオート式より軽く高性能だが、ある程度の連打が必要になる。

タイプ別解説

3点式120mmマシンガン

本機の射撃武器の中では最軽量で平均的な性能。

H型がないため、射程距離が最も長い。

3点式120mmマシンガンM改

弾数強化型。マガジン火力と継戦能力に優れる。

ただし各種性能が低下しており、特にリロード時間が長い点に注意。

3点式120mmマシンガンF改

威力強化型。威力は高いが弾数が少なく、マガジン火力は低い。

集弾性能が低く、離れた相手には命中しにくい。

热能军刀

名称 重量 威力 锁定性能
吉翁热能刀3.png ヒート・サーベル 240 3,500
(3,850)
740
(888)
ヒート・サーベルT式 300 4,000
(4,400)
740
(888)
軽量ヒート・サーベル 180 3,000
(3,300)
740
(888)
ヒート・サーベルD式 360 4,500
(4,950)
740
(888)
ヒート・サーベルDⅡ式 400 5,000
(5,500)
740
(888)

黄文字 はゴールドのみの装備

解説

ドム系おなじみの格闘用武器。DⅡ式を除いてドムと同じもの。

ドム同様、一部の動作で一時的に壁などへめり込む性質がある。

通常格闘

無印,軽量,D式

右袈裟斬り→左から右へ横薙ぎ。

T式

左から右へ横薙ぎ→右袈裟斬り→左から右へ横薙ぎ。

DⅡ式

左から右へ横薙ぎ→右袈裟斬り。

D格

無印,T式,軽量

左から右に横薙ぎ。

判定は左側から発生し、正面や右側への判定の出が遅く、モーション通り右側から後方にかけては判定が無い。

正面や右側ではすり抜ける事もあるため、なるべく敵を左手側に捉えるといい。

D式

8時の方向から反時計回りに回転斬り。

左右の判定は比較的広いが、回転の関係上左前に判定が出るのが遅い。

これを使う場合、敵を右手側に捉えると当てやすい。

DⅡ式

左から右に横薙ぎ→8時の方向から反時計回りに回転斬り。

二段式となっており、一段目の最中に追加入力すると、ブーストを消費して二段目を繰り出す。

ダメージは通常の2倍。ブースト消費量がとても多い点に注意。

一段目は無印とほぼ同じ。

二段目はD式とほぼ同じだが、回転モーションが早く移動距離が短い。

一見すると二連式だが、キッチリブーストはもっていかれる。

大型火箭炮

名称 重量 弹数 射击模式 威力 集弹性能 射程距离 装填
时间
锁定性能 效果范围
吉翁火箭炮2.png ジャイアント・バズ 440 1/8 单发 5,000
(5,500)
840 810 700 740 3,750
ジャイアント・バズtypeM 520 3/21 单发 3,500
(3,850)
880 810 560 780 3,333
ジャイアント・バズtypeF 600 1/3 单发 7,000
(7,700)
720 690 600 720 3,750

解説

標準的な強襲用バズーカ。

ドムのものと名称は同じだが、一般的な強襲型バズーカと同性能。

ザク・バズーカより重いため、装備するのなら積載量を強化するとよい。

タイプ別解説

ジャイアント・バズ

初期装備。この中では最軽量で平均的な性能。

性能バランスがよく汎用性が高い。ただし威力は高くなく、直撃しても怯ませる程度。

ジャイアント・バズtypeM

弾数強化型。集弾性能とマガジン火力に優れ、他タイプより弾速が少し速い。

威力が低いため、威力を強化するかロケットシューターでないと直撃しても怯ませにくい。

ジャイアント・バズtypeF

威力強化型。威力は高いが弾数が少なく、各種性能が低下している。

集弾性能が低く、離れた相手には命中しにくい。

炸弹

名称 重量 弹数 威力 装填
时间
效果范围
吉翁手雷1.png
クラッカー 270 1/7 6,500
(7,150)
760
(808)
5,000
(5,500)
クラッカーM改 240 1/12 5,500
(6,050)
820
(856)
4,167
(4,583)
クラッカーF改 310 1/4 7,500
(8,250)
700
(760)
5,833
(6,417)

解説

投擲武器。起動した後、時間経過で爆発する。

放物線を描いて投げつけるため、障害物越しに攻撃可能。

ホールドすると起動したまま手元に持ちっ放しにする。これを利用して爆発する距離を調整可能。

地上マップでの飛距離は、M改>無印>F改。

装备限制一览表

名称 限制一览
A B C D
吉翁机枪1.png 120mm机枪
120mm机枪H改
120mm机枪F改
吉翁机枪1.png 3点式120mm机枪
3点式120mm机枪M改
3点式120mm机枪F改
吉翁热能刀3.png
热能军刀
热能军刀T式
轻型热能军刀
热能军刀D式
热能军刀DⅡ式
吉翁火箭炮2.png
大型火箭炮
大型火箭炮typeM
大型火箭炮typeF
吉翁手雷1.png 炸弹
炸弹M改
炸弹F改

涂装列表

Sdasd5.jpg

机体介绍

型式番号 YMS-09D

『MSV』に登場。プロトタイプドム2号機を基にして開発した熱帯・砂漠戦用機。熱帯戦用バックパックと近距離通信アンテナが特徴である。

正式採用後はキャルフォルニア・ベースにあるツィマッド社の[[MS-09>ドム|MS-09>ドム]]の生産ラインでプロトタイプに使用されていた胸部装甲とランドセルを搭載し生産された。

アリゾナでのスカラベ部隊によるテストは良好に終わり、MS-09Dとして正式採用、おもに北アフリカ戦線のカラカル部隊に配備された。

ボディカラーはサンディブラウン。

元はホビージャパン別冊『HOW TO BUILD GUNDAM』に登場した砂漠戦用ドムをプロトタイプドムベースに変更したもの。

Sdasdsd15.jpg

機動戦士ガンダムMS大全集2013 サンライズ公式MS設定資料集より