来自高达WIKI_高达模型动画最新最全资料库

强袭型吉姆(此机体出自于Harmony of Gundam中的RGM-79FP强袭吉姆

括号、红色为强化最高数据;蓝色字为国服数据

强袭型吉姆1.png
装甲

1730

1989

推进器冷却力 250 287
最高速度 1119 1287 载重量 1530 1988
推进器容量 1240 1426 紧急归投性能 500 659
机体类型 强袭 适应地形 地面
COST 300 TIME 250 340
盾牌耐久值 730 搬运能力
插槽数 5 M-COST 30

近战进行特别强化的吉姆

自身搭载的厚装甲以及为格斗战而设计的复合型光束矛是该机的特色

実装日:日服2013年04月03日(本実装);国服2015年2月16日超级扭蛋机vol.5

入手方法:商城购买;扭蛋机;DX扭蛋机PICK UP

国服入手方法:商城购买;扭蛋机;白金扭蛋机

  • 请求书
本机请求书武装为“3连式100mm加强 H命中强化型”、“双光束长矛 D破坏 出力强化型”、“超级火箭炮强袭 F输出型”,机体特性为“格斗特化”。

机体特性

武器001.jpg 效果
格斗特装 格斗所造成的伤害提高,推进格斗时推进消耗量和硬直时间降低
火箭射手 火箭炮,榴弹系武器所造成的伤害提高
防爆装甲 爆炸系的武器所造成的伤害降低

机体原型

RGM-79FP强袭吉姆.jpg
机体型号 RGM-79FP
中文名称 强袭吉姆
机体代号 -
英文名称 GM Striker
出现作品 Harmony of Gundam
机体类型 试作型近距离地面作战用MS
制造商 地球联邦
所属 地球联邦
初次配备 U.C.0079

三点式100mm机枪

RTENOTITLE
名称 重量 载弹量 射击模式 威力 集弹性能 连射速度 射击距离 装填
时间
锁定性能
三点式100mm机枪 270 27/189 三点 1000 960 1484 600 800 760
三点式100mm机枪-H型 320 30/210 三点 800 980 1484 690 820 800
三点式100mm机枪-F型 370 21/147 三点 1200 900 1484 540 800 760
(912)

扣一次扳机即可发射三枚子弹的三点式100mm机枪

相比全自动100mm机枪,三点式机枪更轻,综合性能更高,但是对机师的射击技术要求更高。


90mm冲锋枪

RTENOTITLE
名称 重量 载弹量 射击模式 威力 集弹性能 连射速度 射击距离 装填
时间
锁定性能
90mm冲锋枪 240 45/360 自动 700 880 1466 510 780 800
90mm冲锋枪-H型 270 50/400 自动 550 920 1466 570 810 840
90mm冲锋枪-M型 310 75/525 自动 650 860 1466 480 680 800

与火神炮相近的90mm全自动冲锋枪。

虽然弹夹里显示的是一颗子弹,但是实际上是发射出去三颗,所以实际每一发子弹为上表中数值的1/3。

连射速度强化到1472以上时,连射效果会有一定提升



光束喷枪

RTENOTITLE
名称 重量 载弹量 射击模式 威力 集弹性能 射击距离 装填
时间
锁定性能
光束喷枪 320 5/25 单发 950 840 300 680 780
光束喷枪-M型 400 9/45 单发 850 860 270 600 760
光束喷枪-B3型 420 3/30 三点 600 840 210 820 740

为近战提高命中率而设计的光束射击武器

枪身中装备了使光束发散的镜片,从而可以让光束成放射状喷射出去

由于光束武器,攻击带有光束涂层的盾牌时,威力会降低50%

一次射击中,光束会分散为5道扩散的光束,所以全弹命中时即为上表中数值的5倍

强化射程等于间接强化集弹性能,可以让全弹命中变得更加容易



复合型光束矛

RTENOTITLE
名称 重量 威力 锁定性能
复合型光束矛 310 4500 740
复合型光束矛改良型 370 5000 740
复合型光束矛轻量型 250 4000 740
复合型光束矛D出力強化型 430 5500 740

通过枪柄将两把光束军刀组合在一起的复合兵装,相比光束军刀,复合型光束矛更重且威力更高

该武器可以在“强袭模式”和“打击模式”间来回改变,应对更多更复杂的近战(切换到该武器后按下默认键位的“F”键即可切换)

推进格斗时所有型号的该武器动作相同,强袭模式为顺时针回旋后像前突进,打击模式为顺时针大范围回旋斩


手雷

RTENOTITLE
名称 重量 载弹量 威力 装填
时间
效果范围
手雷 130 1/7 6500 760 5000
手雷-M型 90 1/12 5500 820 4167
手雷-F型 180 1/4 7500 700 5833

手雷是吉姆的标准投掷武器,丢出后,经过一定时间后爆炸

在地面地图上使用时,手雷称抛物线状态飞行,在宇宙地图上使用则会直线飞行

通过按住鼠标可以控制手雷的投掷时间,利用启动手雷和投掷的时间差可以调整自己需要的爆炸距离

飞行距离:M型>标准型>F型


强袭型超级火箭炮

RTENOTITLE
名称 重量 载弹量 射击模式 威力 集弹性能 射击距离 装填
时间
锁定性能 效果范围
强袭型超级火箭炮-标准型 440 1/8 单发 5000 840 810 700 740

3333/3750

强袭型超级火箭炮-M型 520 3/21 单发 3500 880 810 560 780 2917/3333
强袭型超级火箭炮-F型 600 1/3 单发 7000 720 690 600 720 3750

联邦军通用的强袭型火箭炮,威力和射程以及范围都十分优秀的实弹武器

该武器是对应火箭射手特性唯一的武器,该机体是少有几台同COST的高机动格斗机中可以装备装备火箭炮的

但是超级火箭炮的重量非常高,所以要根据需要调整机体的载重量


其他装备

RTENOTITLE
名称 重量 拆卸 耐久值
撞钉盾牌 410 730

性能与其他吉姆类似,但是不能被取下。

当盾牌被破坏时失去防御效果,但是盾牌不会消失

盾牌搭载了格斗撞钉,但是不能使用


装备限制一览表

装备名称 限制表
A B C D E F
RTENOTITLE 三点式100mm机枪
三点式100mm机枪-H型
三点式100mm机枪-F型
RTENOTITLE
90mm冲锋枪
90mm冲锋枪-H型
90mm冲锋枪-M型
RTENOTITLE
光束喷枪
光束喷枪-M型
光束喷枪-B3型
RTENOTITLE
复合型光束矛
复合型光束矛改良型
复合型光束矛轻量型
复合型光束矛D出力強化型
RTENOTITLE
手雷
手雷-M型
手雷-F型
RTENOTITLE
强袭型超级火箭炮-标准型
强袭型超级火箭炮-M型
强袭型超级火箭炮-F型


涂装列表

RTENOTITLE
RTENOTITLE
RTENOTITLE
デフォルト 少佐以上
カラースプレーx5
准尉以上
カラースプレーx3
RTENOTITLE
RTENOTITLE
RTENOTITLE
RTENOTITLE
高級カラースプレーx3 特殊カラースプレーx3 上製カラースプレーx3 カラースプレーx3
RTENOTITLE
RTENOTITLE
RTENOTITLE
錬度10以上
カラースプレーx3
錬度15以上
カラースプレーx3
錬度20以上
カラースプレーx5

機体解説

型式番号 RGM-79FP
メカニックデザイン企画『ハーモニー・オブ・ガンダム』に登場する地球連邦軍の試作型MS。
ジム改をベースに近接戦闘に特化させた機体。
敵機との接近時に被弾することを考慮し、着弾時の衝撃を外部へ拡散するよう内部炸薬を搭載した装甲「ウェラブル・アーマー」が全身に施され、実弾兵装に対して高い防御力を持つ。
この分の重量増をカバーするため、大型バックパック、脚部スラスターを増設。補って余りある程の高い推力を発揮する。
ウェラブル・アーマーはパージすることが可能で、パージし身軽になった本機はその非常に高い推力でガンダム・ピクシーと互角かそれ以上の機動性を有したといわれている。
また、白兵戦特化型のジオン軍MSに対抗するため、アクチュエーターの強化や関節構造の見直しにより、柔軟な格闘戦を可能とした。
これらの高い戦闘力に加え、従来のジム系MS同様ビーム兵器や長距離射撃武器等の様々な携行武器で汎用機としての一面も保たれている。

主武装は、対接近戦で優位に戦闘を行えるように開発された「ツイン・ビーム・スピア」である。
これは、伸縮可能なロッドにビームサーベルが2本装着された槍状の武装で、
長いリーチを活かしたロッドモード、敵をなぎ払うサイズモードの2形態に変更でき、用途に応じた使い分けが可能。
シールドにも、先端部分に伸張機構をもつスパイクが装着され敵を打突する「スパイク・シールド」や、
先端部分からクロー・アームを展開し、敵機を捕縛して格闘戦に持ち込む「グラップ・シールド」などが用意され、破格の格闘戦力を有する。

しかし、中・遠距離での集団射撃による面制圧を基本戦術とした連邦軍のMS運用傾向と本機のコンセプトの相性は悪く、
本機の生産はわずかに留まり、主に実戦経験を積み練度の高いエースパイロットや、特殊任務用として配備された。

試験的に様々な仕様変更や改修機が開発されており、運用実験用のプロトタイプ機や、指揮官用ジム同様ビームサーベル2本差しの「指揮官用」や、
主にネメシス教導隊に配備された「強化型」、その他各種迷彩やステルス機構を搭載した仕様が確認されている。
一年戦争後、無重力下での運用に対応され、後継機の「ストライカー・カスタム」との互換性を高めた「ジム・ストライカー改」が開発された。

著名なパイロットには、教導団「ネメシス」のユージ・アルカナ中尉が存在している。
また、キャリフォルニア・ベース攻防戦には数機投入されたともいわれている。
(参考:Wikipedia)