来自FateWIKI_Fate动画漫画最新最全资料库

FateWIKI > FateGOWIKI> FGO英灵一览 > FGO伊莉雅斯菲尔


Fgobt图标.png基础信息

No.136初始阶段.jpg
星级 5星 编号 136
日文名 イリヤスフィール 中文名 伊莉雅斯菲尔
职介 Caster 属性 混沌·善
时代 地域
绘师 ひろやまひろし CV 門脇舞以&高野直子
筋力 E 魔力 B
耐久 C 幸运 A
敏捷 D 宝具 A+
获取方式 活动限定圣晶石召唤 昵称 伊莉雅


Fgobt图标.png突破材料

一阶 100000QP 術ピース.png

術ピース5





Fgobt图标.png属性

人物特性 人型,被「天地乖离开辟之星」克制
COST 16
HP MIN ATK MIN HP MAX ATK MAX
2027 1677 13825 10857
Arts Buster Quick EX
3张 各5hits 1张 各1hits 1张 各3hits 5hits
星星产生率 被即死率 星星分配比重 基本NP获得率(攻击/被击)
10.7% 42% 51 0.32%


Fgobt图标.png保有技能

愉快型魔术礼装A.png 愉快型魔术礼装A 自身Buster卡性能提升 持续时间:1 CD时间:7
LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8 LV9 LV10
30% 32% 34% 36% 38% 40% 42% 44% 46% 50%
自然的婴儿B.png 自然的婴儿B 赋予自身无敌状态&NP获得量提升 持续时间:1&3 CD时间:8
LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8 LV9 LV10
18% 19% 20% 21% 22% 23% 24% 25% 26% 28%
奇怪的药A.png 奇怪的药A 赋予我方单体随机效果&70%概率赋予根性状态&70%概率赋予弱体无效状态&HP恢复 持续时间:1次3(3回合)&1次 CD时间:8
LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8 LV9 LV10
1000 1200 1400 1600 1800 2000 2200 2400 2600 3000


Fgobt图标.png技能升级素材

级别 需求素材 级别 需求素材
1→2 術の輝石X5,200000QP 2→3 術の輝石X12,400000QP
3→4 術の魔石X5,1200000QP 4→5 術の魔石X12,禁断の頁X5,1600000QP
5→6 術の秘石X5,禁断の頁X10,4000000QP 6→7 術の秘石X12,世界樹の種X6,5000000QP
7→8 世界樹の種X12,ホムンクルスベビーX6,10000000QP 8→9 ホムンクルスベビーX18,精霊根X10,12000000QP
9→10 伝承結晶X1,20000000QP


Fgobt图标.png职阶技能

对魔力B.png 对魔力B 自身的异常状态耐性提升18%
无限的魔力供给C.png 无限的魔力供给C 赋予自身每回合NP3%获得状态


Fgobt图标.png宝具

宝具名 多元重奏饱和炮击
伊莉雅斯菲尔宝具.gif
等级 A+
种类 对人宝具
种别 Buster
效果 自身Buster卡性能提升&对敌单体超强力攻击&自身攻击力与防御力下降(3回合)
宝具倍率 20% 35% 50% 65% 80%
附加效果 600% 800% 900% 950% 1000%


Fgobt图标.png宝具升级

宝具名
等级
种类
种别
效果
宝具倍率
附加效果


Fgobt图标.png人物设定

人物设定
在穗群原学园小学部上学的,非常普通的女孩子。

虽然银发红瞳名字也像个贵族,

总是不在家的父母在做谜一样的工作,

不知为何普通住宅里中有两个女仆,

顺便还有个没有血缘关系的哥哥,

但确实是个随处可见的小学五年级女生。

人物设定1
身高/体重:133cm・29kg

出处:Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

地区:日本・冬木市

属性:中立・善   性別:女性

意外地很习惯误入其他世界。小意思小意思。

人物设定2
一天晚上,当伊莉雅和往常一样在浴室里送福利的时候,魔法棒从夜空突袭而来。

被扭来扭去而且滔滔不绝,

可疑度MAX的魔法棒轻易笼络,

此时此地,魔法少女☆伊莉雅

就这么诞生了。

当然,要对各位同班同学保密哦☆

———那天晚上,她和命运相遇。

人物设定3
能驯服古怪魔法棒,

能让寡言少女敞开心扉,

能将来杀自己的少女迎入自己家庭,

适应力和社交力高的莫名。

说难听点就是随波逐流体质。

随波又逐流,居然都来到迦勒底了,不过她在这里也能混得下去的吧。

只要有魔法棒,和追求未来的意志,

和萌到翻天的可爱,一定可以的。

人物设定4
『多元重奏飽和砲撃』Quintet Fire

等级:A+ 種类:対人宝具

Quintet Fire。

让肌肉组织、神经组织、血管组织、淋巴组织被错认为模拟的魔术回路,爆发出瞬间输出的舍身技。

遍布全身的五个回路所奏出的壮绝的魔力洪流,具有匹敌星之光的歼灭能力。

人物设定5
○可疑的药:A

红宝石天天晚上在阁楼精制的谜之药物。正是琥珀草。

原料主要是植物(毒草)。

据说偷偷摸摸地在爱因兹家后院种上了可疑的花草,造出了一个人见必报警的超能花园。

效果好到恐怖,然而多数情况不会有好下场所以还是想尽量避免使用。

人物设定6
这位伊莉雅斯菲尔是「她」可能的、if的姿态。

是某些大人们对命运的抵抗、祈祷、赌上性命之后才守护下来的「极为普通的女孩子」。

孩子终将长大、然后总有一天会意识到的吧。

身边这一份最为普通的幸福,才是这世上最难以实现的珍贵愿望。

———所以,伊莉雅一定不会选错。

即使残酷的命运迫使她做出选择、即使现实挡在眼前使她迷茫困惑,她最后也一定会到达。

到达她所追求的——真正幸福的结局。


故事设定&英灵性能
暂无

基本信息

头像136.png
编号 136
星级 5星
职介 Caster
中文名 伊莉雅斯菲尔
日文名 イリヤスフィール


属性

人物特性 人型,被「天地乖离开辟之星」克制
COST 16
HP MIN ATK MIN HP MAX ATK MAX
2027 1677 13825 10857
Arts Buster Quick EX
3张 各5hits 1张 各1hits 1张 各3hits 5hits
星星产生率 被即死率 星星分配比重 基本NP获得率(攻击/被击)
10.7% 42% 51 0.32%


保有技能

愉快型魔术礼装A 自身Buster卡性能提升
持续时间:1 CD时间:7
LV1 LV2 LV3 LV4 LV5
30% 32% 34% 36% 38%
LV6 LV7 LV8 LV9 LV10
40% 42% 44% 46% 50%
自然的婴儿B 赋予自身无敌状态&NP获得量提升
持续时间:1&3 CD时间:8
LV1 LV2 LV3 LV4 LV5
18% 19% 20% 21% 22%
LV6 LV7 LV8 LV9 LV10
23% 24% 25% 26% 28%
奇怪的药A 赋予我方单体随机效果&70%概率赋予根性状态&70%概率赋予弱体无效状态&HP恢复
持续时间:1次3(3回合)&1次 CD时间:8
LV1 LV2 LV3 LV4 LV5
1000 1200 1400 1600 1800
LV6 LV7 LV8 LV9 LV10
2000 2200 2400 2600 3000


职介技能

对魔力B 自身的异常状态耐性提升18%
无限的魔力供给C 赋予自身每回合NP3%获得状态


宝具

宝具名 多元重奏饱和炮击
等级 A+
种类 对人宝具
种别 Buster
效果 自身Buster卡性能提升&对敌单体超强力攻击&自身攻击力与防御力下降(3回合)
宝具倍率 20%
35%
50%
65%
80%
附加效果 600%
800%
900%
950%
1000%


宝具升级

宝具名
等级
种类
种别
效果
宝具倍率
附加效果


灵基再临

No.136初始阶段.jpg初始阶段
No.136突破阶段一.jpg突破阶段一
No.136突破阶段二.jpg突破阶段三
No.136突破阶段三.jpg突破阶段四
灵基再临材料
一阶

100000QP

術ピース 5




二阶

300000QP

術ピース 12

世界樹の種 9



三阶

1000000QP

術モニュメント 5

禁断の頁 10

鳳凰の羽根 4


四阶

100000QP

術モニュメント 12

鳳凰の羽根 8

智慧のスカラベ 5



技能升级材料

1→2 術の輝石X5,200000QP
2→3 術の輝石X12,400000QP
3→4 術の魔石X5,1200000QP
4→5 術の魔石X12,禁断の頁X5,1600000QP
5→6 術の秘石X5,禁断の頁X10,4000000QP
6→7 術の秘石X12,世界樹の種X6,5000000QP
7→8 世界樹の種X12,ホムンクルスベビーX6,10000000QP
8→9 ホムンクルスベビーX18,精霊根X10,12000000QP
9→10 伝承結晶X1,20000000QP


Fgobt图标.png英灵台词

开始 イリヤ「必要な戦い…なんだよね。うん、行くよルビー!」

ルビー「どどんとやっちゃいましょーう!」

イリヤ「な、なんか強そうなんだけど…」

ルビー「おおっと、撤退は許可しませんよー!」

技能 イリヤ「ルビー!お願い!」
ルビー「お任せあれー!」
指令卡 イリヤ「はいっ!」
イリヤ「任せてー!」
イリヤ「ほえっ?」
宝具卡 イリヤ「わたしはもう……何も諦めない!!」
攻击 イリヤ「フォイア!」
イリヤ「シュナイデン!」
イリヤ「えぇーいっ!」
Extra攻击 イリヤ「撃ち落とす!」
宝具 ルビー「筋系、神経系、血管系、リンパ系――疑似魔術回路変換、完了!」

イリヤ「これがわたしの全て……! 『多元重奏飽和砲撃』!!」

受伤 イリヤ「なんて大人げないのーっ!?」
イリヤ「うぅっ!」
战斗不能 イリヤ「強く、ならなきゃ……もっと……」
イリヤ「お兄ちゃん……」
胜利 イリヤ「やったね! 大勝利ー!」

ルビー「それでは敗者から素材を剥ぎ取りましょうかぁ」

イリヤ「ぶ、物騒なコトはやめてね……?」

イリヤ「ほえ~……もうダメかと思ったよ。でも結構頑張ったし、褒めてくれるかなぁ」
Level Up イリヤ「おっきくなったかな……? はっ、身長がだよ!」
灵基再临 1 イリヤ「やったね! 転身完了ー!」

ルビー「うれしはずかしの転身バンクは、心の目で見てくださいましね~」

イリヤ「そういうのないからね!? ま、マスターさんも、期待しないでー!」

灵基再临 2 イリヤ「なんだか少し、体が軽くなったみたい...ちゃんと成長してるんだね、私!」

ルビー「いけません!イリヤさんは1ミリも成長しないでくださいまし!」

イリヤ「なんでよ!!」

灵基再临 3 「すごい...魔力が溢れてくる...!これならもっと戦える。みんなを、守れる! あ、あの、ここまで育ててくれて、ありがとうございます!これからも、もっともっと、頑張るからね!」
灵基再临 4 「思ってたよりも随分長い夏休みになっちゃったな...。マスターさんは、ちゃあんと責任とって、私の宿題手伝ってよね!」
绊等级 Lv 1 イリヤ「うーん…ルビー、何かいい暇つぶしなーいー?」

ルビー「ふむぅ…ではでは、秘蔵のイリヤさん寝顔写真のスライドショーでも…」

イリヤ「今すぐ削除しなさい!」

绊等级 Lv 2 イリヤ「私、ちゃんと役に立ててる?ごめんなさい、私もアニメの魔法少女みたいにもっとこう、ズババー!とかズビャー!って感じになれたら良かったんだけど…」

ルビー「イリヤさんの魔法少女観は相変わらずラジカルでテリブルですねぇー」

绊等级 Lv 3 イリヤ「最初は不安だったけど、だんだんここでの生活も慣れてきたかな。マシュさんやダ・ヴィンチちゃんさんは優しいし、ロマンさんは……頼りないけど、フォウくんはモフいし、あと、マスターさんが……その……ちゃんと、わたしの事を大事にしてくれてるの、わかるから」
绊等级 Lv 4 イリヤ「わたし、怖くないよ。どんなに敵が強くても、この先にどんな運命が待っていたとしても……マスターさんはきっと、それよりもっと強い。わたしは、そう信じてる!」
绊等级 Lv 5 イリヤ「ん……えへへー。マスターさんに頭なでられるの、好き……あ、今度お風呂上りに髪乾かしてほしいなー、なんて……ほぇっ!? お、お風呂いっしょには、ダメーっ! ……まだ……」
对话 イリヤ「お疲れ様でーす!でも、まだまだお仕事あるんだよね。頑張ってー!私も応援するからー!」
イリヤ「マスター、かぁ…前にもそう名乗ってきた赤い人がいまして…」

ルビー「なにやら主従関係の階層が複雑化してきましたねー」

イリヤ「誰かに命令されるのは慣れてるからねー…マスターとサーヴァントって関係も大丈夫だよー。でも、あんまりひどい命令はやめてねー…」
イリヤ「クロがまたマスターさんにちょっかいかけてるって聞いたんですけど……嫌なら嫌ってちゃんと言わないとダメだよ? じゃないと、その……う、奪われますよ! いろいろとー!」(クロエ・フォン・アインツベルン所持時)
イリヤ「あのっ、さっき廊下で会った黒いお髭の人が私を見るなり奇声を上げて失神しちゃったんですけど。ほぇ?ほっといていい?というか、二度と近づいちゃダメ?ふえぇ、そんなー。うぅ、何者なのあの人…」(エドワード・ティーチ所持時)
イリヤ「あれ?今、ママの声しなかった?うーん、聞き間違いかなぁ…何だかお嬢様みたいな話し方だったし、ママはもっとこう、その…アレっぽい感じだし…」(天の衣所持時)
イリヤ「最近、ときどき視線を感じるの。振り返るとサッといなくなるんだけど、その時に赤い外套がチラッと見えちゃった。何か用があるのかなぁ……ハッキリ言ってくれればいいのに」(エミヤ所持時)
喜欢的东西 イリヤ「わたしは、夏が好き! 夏生まれだからかなぁ? おっきな入道雲を見てると、走り出したくなっちゃうよね!」
讨厌的东西 イリヤ「嫌いなものっていったら、なんか悪さしてる時のクロ……かな。ひどいんだよ!? やったのはクロなのに、顔が似てるって理由でわたしのせいになったりして! はぁ……姉としてキツーく言っておかなきゃ! うん、姉として!」
关于圣杯 イリヤ「何でも願いが叶う聖杯……ちょっと信じられないけど、もし本当にそういうものがあったら、きっとみんなが幸せになれるんだろうね。みんなの明日が、ほんの少しでもいいものになれたなら、素敵だなぁって思う……」
活动开始中 イリヤ「何かイベントやってるみたいだよ? わたしも行ってみたいなぁ。あの……連れてってくれる……?」
生日 イリヤ「お誕生日おめでとう、マスターさん! ルビーと一緒にバースデーケーキ作ったよ。食べて食べてー!」

ルビー「精神に作用する系の材料は使ってませんので、ご安心下さいなー」

召唤 イリヤ「えっと、イリヤって言います。小学五年生です。一応……魔法少女、やってます、はい。 うぅ、わたしなんかが役に立つのか分からないけど……でも精一杯、がんばります!」

ルビー「ルビーちゃんもいますよ! 面白かわいくやっていきましょう、グランドマスター!」